FC2ブログ

言ノ葉 my world's my words

季節の移り変わりを、人の心の移り変わりを、全ての変化を受け入れよう。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

05/21のツイートまとめ

Posted by 八月の紫陽花 on   0 comments   0 trackback

aug_hydrangea

ちなみに乙武さんの話への私の意見①/名前を出したのは多分、本当に本当に辛い思いをしたからだと思う。だから分別がつけられなかった。でもその激しい感情がTLで流れたことによる社会的インパクトは絶大だったし、確かにルール違反かもしれないが、私個人は面白い時代になったと感じたものだ。
05-21 00:02

ちなみに乙武さんの話への私の意見②/店の人が悪い、乙武さんが悪い、という話以前に、これがまかり通る世の中で良いのかという話である。答えは間違えなくNOだろう。障がい者にとっても生きづらい、店の人も避難されても困る、じゃあどうする?皆が不自由を感じない世を作れば良いだけの話。
05-21 00:06

ちなみに乙武さんの話への私の意見③/そこで意識というものは重要な訳だけどもそれだけだとなかなか社会には浸透しない&不透明なわけで、法とかが必要になる訳だ。人の移動が簡単になった現代では法という形で人間を縛らなければならない。仕方がない、それだけ人間の生きる世界は広がったんだから。
05-21 00:12

@heboya: @koban @May_Roma 「滅私奉公」、論点としてまず疑問を感じていました。同感です。【公、といっても、現代の公(社会)ではなく、為政者の公。「周囲の人々と尊重しあい助け合うこと」とも、「個人を個人として尊重すること」とも無関係。】
05-21 00:24

@kazumyagu @ajisun1208: いじめという現象は欧州では通常小学校低学年に発生し、2.3年辺りで落ち着くようです。一方日本では小学校高学年から中学校にかけて一番盛ん。欧州の人の成熟する段階の方が圧倒的に早いんですね。教育の改善はもちろん、世界の認識が必要ですね。
05-21 10:16

@ilovecat1789 @kazumyagu @tenkamuteki2013 何故外国人がフレンドリーなのか。国によって事情は別なので外国人で一括りには出来ませんが、アメリカの場合、敵として認識されないためという説があります。銃を全ての人が持つので、防衛のためなんです。
05-21 10:25

@ilovecat1789 @kazumyagu @tenkamuteki2013要するに個人を信用出来ないと考える社会だからこそ、個人との距離感の取り方が上手い。対して日本の「個人」の認識は歴史的にも全く違う。その認識の差が利己主義への誤った転換の原因の一つかもしれません。
05-21 10:38

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://karikaricookielife.blog118.fc2.com/tb.php/421-d1e4bc51