FC2ブログ

言ノ葉 my world's my words

季節の移り変わりを、人の心の移り変わりを、全ての変化を受け入れよう。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 八月の紫陽花 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テルマエ・ロマエ』 ヤマザキマリ

Posted by 八月の紫陽花 on   0 comments   0 trackback

ヤマザキマリ
エンターブレイン
発売日:2009-11-26

これは…衝撃的ですね。なんか、もうそれ以外の言葉が出てきません。もうこの発想と、お決まりの展開と。。よくネタが尽きないなと感心します。そしてお決まりなんだけど、笑えちゃうのが、やっぱり凄いですよね。これ映画化って一体…(笑。いつか映画も見てみたいですね。 4巻まで読みましたが、今までとは違って、続きが気になるところですね!また新刊が出たら読みたいです^^
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://karikaricookielife.blog118.fc2.com/tb.php/400-69229659
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。